模型

将来困らない生活を送りたいならマンション投資をしよう

長期的な資産や家族のため

マンション

メリットがあるから利用

マンション経営は、利用する目的が豊富にあります。毎月の安定した収入が入ってきて、銀行の金利に関係なく資産が増えてきます。不動産をもっておくことで、何かあった場合の家族の生命保険の役割を果たします。妻が専業主婦で年齢が高い場合、再就職は難しいので資産を残しておきたいという希望の夫も多いです。もしもの時もローンがあったとしても、団体信用生命保険の利用により払いはなくなります。そして、固定資産税が遊休地と比べて、低価格なので節税対策にもなります。立地や家賃の設定で空き家がでることのないように、専門会社に相談することがリスク管理になります。また家賃保証がある、専門会社もあるので安心感があります。ネットでもマンション経営に特化した会社を探すことができます。

人気の理由

年齢に関係なく、マンション経営は人気になっています。理由は、老後の年金だけでは不安ですが、年金にプラスして収入がアップされるからです。いざとなったら、売却してまとまった資金になるので、老人ホームや介護施設の費用にもなります。若いときから、手軽にスタートできるというのも魅力です。現在では、頭金は少なくても毎月少額な金額でスタートができます。サラリーマンで安定した収入があれば、銀行の融資がとおります。1棟まるごとではなくて、ワンルームからスタートするので多額の借金の必要もありません。管理会会社が家賃の管理や、入居者の募集も行ってくれるので任せることができます。マンション経営は安い中古マンションからスタートする方も、増えています。